トレーニング, 栄養, 人生

ダイエットは習慣の結果

今日お客さんと話しててふと思ったことを書こうと思います。

ダイエットに限らずですけど、

人間は習慣の生き物です。

人間の脳は極力エネルギーを使わないようにするために、

習慣化して、意識せずともできるようにします。

朝起きたら顔洗って歯磨いて…とか

こんなこといちいち考えてたら脳は疲れちゃいます。

それはそれで効率的で良いのですが、

やっかいなのは、脳は変化を嫌うということ。

習慣が変わるのは脳にとっては恐怖です。めんどくさいんです。

だからダイエットしようと思って、食事を変えたり運動をしたり、最初は頑張っても習慣化できないでそのままフェードアウト…みたいな人はたくさんいます。

でも、これを変えない限り、痩せないんです。

太る習慣をしていたから太ったんです。

不健康な習慣をしていたから病気になるんです。

まずはその太った習慣を捨てなきゃいけないんです。

太った習慣の中に運動だけ組み込んでも無理です。

運動の効果を最大限にするための習慣を作らないといけないんです。

規則正しい生活をする

ストレスをためないようにする

甘いものやめる

早食い、ながら食いやめる

腸内環境改善

炭水化物、油物に偏らない

タンパク質の量増やす

寝る前にストレッチする

呼吸を改善する

他にもやることはたくさんあります。

そしてやるべきことは人それぞれ違います。

自分が今やるべきことは何か

なぜ自分は太ったのか

ちゃんと分析して、いらない習慣を捨てて、新しい習慣を作らないといけません。

運動もできたら毎日がいいんですよ。

でも仕事が忙しくてとかいろいろ理由があれど、

まずは週2やるって決めたならやる。

ジムには週2しか来れないけど、

家でスクワット1回だけでも毎日やってみるとか

そんなことでもいいんです。

まずはやると決める。

「痩せたい」じゃなくて「痩せる」と言うんです。

ダイエットする頭の使い方、習慣になってますか??

まずはそこからです。

やることはたくさんあるって言いましたが、

習慣にする時は一つのことに集中した方が習慣化しやすいです。

習慣を一つ作るのにだいたい3ヶ月くらいかかると言われています。

1年で4つ。

食事、睡眠、運動の3つ変えても1つお釣りきますね。

までもそれぞれ関わりがありますから一気に変えることもできます。

要はやるかやらないかです。

「めんどくさいなぁ」なんて感じたら、

「あぁ今脳が変化を嫌がってるんだ。」

ってさらっと流しちゃえばいいです。

やると決めたことはやる。それだけ。

自分との約束は守りましょ。

僕はそのお手伝いをします。

大丈夫、必ずできます。

“ダイエットは習慣の結果” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中