ダイエット, トレーニング, 栄養

ダイエットと貧血

ダイエットには運動が必要です。

特にボディメイクしたいなら筋トレや有酸素運動は必須です。

筋トレしたらムキムキマッチョになっちゃう〜って思ってる女性、大丈夫です、そんな簡単にムキムキマッチョになんて望んでもなれません。

ダイエットやボディメイクは、食事と睡眠と運動、この3つが整ったときにできます。

その中で今日は食事と運動の関係を、特に女性に多い貧血との関連をお話します。

貧血の症状は、だるい、疲れやすい、息切れ、顔色悪いなどですね。

ジムに入会する女性はこの症状の人多いです。

体力つけたいって貧血の裏返しだと思います。

そこで筋肉や体力つけるために運動を頑張るのですが、

ここで一つ問題が。

貧血って鉄欠乏でなりやすいです。(鉄欠乏でない貧血もあります)

この鉄不足が影響するのが、体がエネルギーを作り出すときです。

特にウォーキングやジョギング、水泳とかの有酸素運動をする際に体がエネルギーを作り出すためには鉄が必要なんです。

だから鉄欠乏の貧血だとエネルギーをうまく作れないので運動が辛く感じたりする。

せっかくジムで頑張ってるのにむしろ疲れを増幅してしまったり。

なので、疲れやすい、体力つけたいというお客さん

まずは自分が貧血でないかを確認したほうがいいです。

ちゃんと血液検査する方がいいですけど、

仮に貧血の症状があるなら、そのつもりで食生活の改善から始めるべきです。

糖質に偏ってたり、お菓子や加工食品が習慣になってる人は要注意です。

それから、貧血ある人はカンジダ感染も疑ったほうがいいです。

カンジダ感染があると鉄を欲しがるので

鉄のサプリメントは意味ないどころかむしろよろしくないです。

まずは食生活の改善から。

鉄といえばレバーですけど、苦手な人多いですよね。

赤身肉とか魚、大豆、緑黄色野菜とかで代用できますよ。

鉄は食事から摂るようにすることと、糖質は過剰にならないように。

ここを意識してみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中