ダイエット, トレーニング, 栄養

冷えについて

寒くなってきましたねー。

冷え体質には辛い時期になってきました。

今日はそんな冷えについてです。

末端冷え性とか内臓冷えタイプとか

様々なタイプの冷えがあるそうですが、

なぜ冷えるかっていうのは結局のところ

血行不良が原因です。

血流低下を招く要因の一つは

交感神経の緊張です。

交感神経は血管を収縮させて末端への血流量を少なくします。

なので、ストレス多くて過緊張の人は末端冷え性になりやすいです。

それに加えて、過緊張ってことは、ストレスホルモン出まくりですから、

副腎疲労の人は冷え性とセットかもしれません。

まずは自律神経を整えることが大切です。

夜入浴する習慣は、物理的に体を温めますし、自律神経も回復できるので、

冬場だけでなく普段から入浴の習慣はあった方がいいです。

それから、血行不良を改善するためには、有酸素運動が大事です。

心肺機能を鍛えれば血行が良くなります。

有酸素運動はなるべく毎日取り入れたいですね。

家の周りちょっと歩くとか、帰り一駅分歩いて帰るとか

10分でも15分でもいいです。

HIITっていうトレーニングしてもいいですね。

例えば、スクワットを20秒やって10秒休む、これを1セットで、計8セットやる。

たった4分間ですが、筋トレと有酸素運動の両方の効果が得られるので

寒い冬の時期に家でもできます。

(寒いから外出たくない〜とかいう言い訳はできません笑)

当たり前ですが、厚着をするとか温かい食べ飲み物にするとか、そういうのももちろん大切。

運動不足の人はやはり運動を取り入れるべきです。

それから自律神経を整えること。

ここらへん意識してみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中