ダイエット, トレーニング, 栄養

ダイエットや疲労回復のためのセルフケア

個人的な意見ですが、

食事と運動について自己管理できれば

世の中もっと健康じゃない?って思ってます。

そのために広めたいものの一つが、セルフケア。

ストレッチとかマッサージの類ですね。

これをするかしないかで、ダイエットや疲労回復の効果は全然違ってきます。

立ち仕事でもデスクワークでも、1日8時間労働って体への負担は大きいです。

ジムに入会するきっかけとして、疲れが取れなくなったとか、体力つけたいっていうのは、

疲労回復できてないということでもあります。

疲労回復に1番大事なのは睡眠です。

睡眠は長さと質の両方が大事です。

睡眠時間が短い人は、今よりも10分でもはやく寝ることを心がける。

質を左右するのがリラックスできてるかどうかです。

そこでオススメなのが、マッサージやストレッチをすることです。

全身やって欲しいですが、特に重要なのは下半身と肩甲骨周り。

立ち仕事の人は下半身の負担は大きいし、

座り仕事の人は、動かなすぎて血流不足やむくみを起こしている可能性があります。

マッサージやストレッチをすることでむくみ解消、凝り固まった筋肉をほぐして、リラックスすると睡眠の質も上がります。

実はこれ、ダイエットにも有効です。

むくみ解消と言いましたが、

下半身痩せしたい女性の方たち

ストレッチやマッサージは必須です。

筋緊張がある状態でトレーニングすると

可動域が制限されたり、効かせたいところに効かせられなかったり、

適切なトレーニングの効果が得られません。

しっかりトレーニングの効果を出すためにも

普段から筋緊張を取る、疲労を残さないことが大切です。

マッサージは自分の力だけだと限界があるので、

トレーナーとしてオススメしたいのがストレッチポールです。

これマジ最強です。

反り腰タイプの人、ふくらはぎから太ももにかけて激痛が走る人続出です。

これだけで全身ほぐすことができるので、

一家に一本あったほうがいいです。本当に。いや、マジで。

現代人必須のアイテムだと思います。

使い方は…調べてみてください笑(ごめんなさい)

押し売りしたいわけじゃなくて

セルフケア、ちゃんとしてあげてくださいという話です。

1日頑張った自分の心と体を労ってあげてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中