健康

上咽頭炎治療4回やってのまとめ

いつもブログを読んでいただいて、ありがとうございます。

今回は、上咽頭炎の治療が4回終わったので

経過報告してみたいと思います。

⚠︎流血写真があるので、嫌な人は気をつけてください。

それではいきましょう。


1回目のブログを読んでもらうとわかると思いますが↓

https://saku31.com/2020/07/06/epipharynx/

とにかく痛いんですね、上咽頭炎の治療は。

それが、今日4回目の治療をやってもらって、

痛みが前回よりも確実に弱く感じました。

慣れてきたということもあるそうですが、

出血も最初と比べて明らかに少なかったです。

今までは治療中は喋ることができず、

「いたぁーい、いたぁーい、いたすぎる〜、いたいよ〜」

ってずっと唸ってました。涙を流しながら。笑

でも今日は治療中に

「痛いとこばっかりやって、先生ドSですね」

なんてジョークを話せるくらい余裕が持てました。笑

ちなみに先生は失笑でした。。

痛みに関してはそんな感じです!

次は実際に写真で腫れや出血の状態を見てみます。

血が苦手な人は注意してくださいね。


では、初日から見ていきます。

下が治療前、上が治療後です。

だいぶ腫れてるし、出血も多いです。

この時は腫れてるかどうかの基準がなかったのでわかりませんでしたが、

今見てみると、だいぶ腫れてるってことがわかります。

そして、治療はめっっっちゃ痛かったです。笑

続いて2日目。

カメラを右の鼻から入れてるので、

右側の方が大きく映っています。

2回目あたりで、右側の方が腫れていることがわかってきました。

写真だと向かって左側です。

なんかぷくっと飛び出してるところがありますよね。

そこをゴシゴシされると激しい痛みが襲ってきます…

さらに、3日目です。

3日目は少しだけ痛みがマシになりました。

腫れは相変わらず右側の方(画面中央)が腫れてるのがわかりますね。

そして4日目、今日です。

この写真だとわかりづらいかもしれませんが、

僕が病院で見た時には、

だいぶ腫れが引いてるのがわかりました。

初日と比べてみるとどうでしょう?

上下反対でごめんなさい
左が4日目、右が初日

少し腫れが引いて、出血も少なめになった気はしてます。

そして先ほども話したように、

痛みに慣れたということと、治ってきたというのもあり、

前回と比べて痛みが半分くらいになりました。

相変わらず右側の腫れてる部分をゴシゴシ押されると痛いんですけどね。

治療は順調です!


ちなみに、以前のブログで、

病院以外に自分でできる予防法や改善方法をご紹介したのですが、

僕がやってるのは、

首に湯たんぽと

寝る時に口にテープをはって口呼吸の予防

この2つです。

口テープは本当にオススメです。

湯たんぽは気持ち良いですね。

寝る前に首を温めてから寝てます。

そのまま湯たんぽを枕にして寝ることもあります。

気持ち良すぎて温感アイマスクも買おうかと。笑

やっぱり温めて血流促進て大事ですね。

睡眠の質も良くなりますし、良いことばかりです。

みなさんもやってみてください。

今回も読んでいただいて、ありがとうございました!

ではまた!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中